中古車 > 中古パーツ > パーツ特集 > パーツ特集企画
スバル インプレッサ ワンメイクスペシャル tuned by アッジオクリエイト
スバル インプレッサ ワンメイクスペシャル

ジャンルを選ぶことなく要望に合わせたチューンドマシンを製作するアッジオクリエイト
エンジンからサスペンション、ブレーキにいたるまでパーフェクトな仕上がりを見せるのがこのGRBだ

本気のチューニングに応えてくれる国産屈指の4WDスポーツ!!

 国産スポーツモデルのなかでも確固たる地位を築きあげ、幅広いユーザー層から支持されてストリートスポーツからサーキット、ラリーといった競技にまで活躍するGRB型インプレッサWRX STI。

 走りの源となっているのが、低くマウントされた水平対向4気筒ターボのEJ20エンジン。歴代モデルに搭載されながら各部は洗練され、現在ではGT選手権のBRZに搭載されることでも知られており、スポーツエンジンとしての評価も高い。

 そのエンジンの搭載位置を生かした高い旋回能力やスポーツ4WDを搭載することで、エンジンの持つポテンシャルを余すことなく引き出すパッケージはチューニングのベースとしても人気で、パーツも豊富に揃う。

 今回紹介するデモカーはGRBのB型でSPEC-Cがベース。軽量で走りを優先したモデルだが、アッジオクリエイトが手を加えることで、そのパフォーマンスはさらに高いレベルにまで引き上げられている。

 注目のエンジンはEJ20をベースにF1エンジン製作でも有名なコスワース製の鍛造ピストンとコンロッドを組み込んで強化。オリジナルの排気量にこだわって作られている。そのほかにもARP製の強化ボルト、東名パワード製のクランクメタルやガスケットによってハイパワーを絞り出しても十分な耐久性を備える。

 ヘッドは燃焼室加工を施してHKS製の264度カムシャフトをチョイス。バルコンⅡによって可変バルブタイミングを制御する。トルク特性を最大限引き出すと同時に、パワーフィーリングを左右するタービンを有効に過給させるようセッティングされている。組み込まれるタービンには、話題のGCGギャレットGTX3071Rアッジオバージョンがチョイスされる。

 このタービンを効率よく回すために装着されているのがオリジナルのエキマニホールドとタービンをつなぐサポートパイプだ。パイプ口径を吟味した42・7Φの内径は高回転までタービン能力を発揮させる。

 また、C-SER製のカーボンサクションパイプやオリジナルのインタークーラーパイプなどを装着し、コスワース製サージタンクによってターボで過給された空気はロスなくエンジンに送られるなど、吸入から排気までトータルでセットアップされている部分も見逃せない。まさに調律(チューニング)といった言葉がピッタリと当てはまるような仕上がりだ。

エンジン

500馬力オーバーを発生させるために吸排気効率を最大限に追求!

「2Lの排気量のままでどこまでいけるか」をテーマにピストンやコンロッド、ヘッドボルトなどを強化して高いブーストに耐えるエンジンを製作。タービンをGCGギャレットのGTX3071Rに変更してハイパワーを実現。このタービンはフルブレードのコンプレッサーにボールベアリングを採用することで、低いブースト圧から高い過給効率を実現しながらハイブーストにまで追従することで注目される。また吸気から排気までパイプ口径を吟味することで、圧力損失を最小限に抑えてロスなくエンジンパワーを引き出した力作だ。

スバル インプレッサ エンジン
スバル インプレッサ エンジン
スバル インプレッサ エンジン
スバル インプレッサ エンジン
スバル インプレッサ エンジン
スバル インプレッサ エンジン
スバル インプレッサ エンジン
スバル インプレッサ エンジン
スバル インプレッサ エンジン

インテリア

シンプルながらも走りに徹した情報を得るためのパーツを選択

スペックCがベース。走りに焦点を当てたモデルであることからエアコンレスとなっている。必要な情報を得るためのレースパックIQ3はセンターに設置。回転、ブースト、ギヤポジション、水温、油温、油圧など多くの情報を表示すると同時にログも可能なためセッティングにも有効なメーターだ。エンジン制御のVプロやバルコンⅡのほか、EVC5やマフラーの排気音を抑えるコントローラーなど走りに関しての追加パーツしかセットされていない。シートは2脚ともレカロのSP-Gとなる。

スバル インプレッサ インテリア
スバル インプレッサ インテリア
スバル インプレッサ インテリア
スバル インプレッサ インテリア
スバル インプレッサ インテリア

The Roots of IMPREZA

スポーツドライブを安全に
楽しめるカッ飛びマシン

市販されるスポーツモデルが少ないなか2Lターボ+4WDという最強のスペックを搭載するのが、5ドアハッチバックのGRBと4ドアセダンのGVB。6速MTを搭載し、走りを意識したスペックCやカーボンパーツを多用した限定モデルも登場している。とくにAラインは2.5LのATながら手軽にスポーツを楽しみたいユーザーには人気のモデルだ。

インプレッサ
インプレッサ

GRB

GVB

TUNER

アッジオクリエイト
アッジオクリエイト
アッジオクリエイト
住所:千葉県流山市流山1038-1
TEL:04-7157-7022
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜
WEB:https://www.aggiocreate.com

走りを中心にしたチューニングから日ごろのメンテナンスまでインプレッサのノウハウは豊富に揃う。ストリートからサーキットまで、楽しんでみたいといったユーザーは一度訪れるといいだろう。佐藤代表が適切なアドバイスで耐久力の高い車両製作を行ってくれる。

Page1 ワンメイクスペシャル スバル インプレッサ
Page2 チューンアップスタイル
Page3 オススメパーツセレクション
NEXT >>
(チューンアップスタイル)
TOP
(ワンメイクスペシャル スバル インプレッサ)
 
パーツ特集企画
バックナンバー
【ワンメイク】トヨタ 86
最大限86を楽しむことができるカスタムパーツをラインアップ
【ワンメイク】スズキ スイフト
素性を活かしたチューニングを施して国産ホットハッチを全力で楽しむ
【ワンメイク】ミニ クロスオーバー
街中に溶け込むオシャレデザインから一転力強さを主張するアグレッシブカスタム
【ワンメイク】トヨタ C-HR
話題のクルマを大胆にドレスアップひと目でわかるカーブティックコーデ
【ワンメイク】トヨタ タンク
表情豊かな新進気鋭のコンパクトトールワゴンスタイルと実用性を両立させる
【ワンメイク】トヨタ ハイエース
固定概念を払拭した新スタイルでハイエースの可能性を見いだす
【ワンメイク】スバル WRX STI
実用性と走りを両立したスポーツセダンをスパルタンなテイストに仕上げる
【ワンメイク】ダイハツ ウェイク
軽自動車と思えないほどの佇まいがクラス以上の存在感をもたらす
【ワンメイク】アバルト 595
大胆なビス留めオーバーフェンダーや洗練されたパフォーマンスで常識を覆す
【ワンメイク】ホンダ オデッセイ
憧れの無限パーツを身に付けスポーティにドレスアップする
【ワンメイク】トヨタ プリウス
ハーフエアロをチョイ足しするだけでガラリと印象を変えることができる
【ワンメイク】マツダ デミオ
やりすぎるくらいが丁度いい クラスを超えた佇まいで魅せる
記事一覧