ディーラーで安心・信頼のカーライフ 専門メカニックによる高品質なアフターサービス。プロの知識と技術が安心のカーライフをサポートします。
  • 愛車のメンテナンスは、
    最寄のディーラーがサポート

    愛車のメンテナンスは、最寄のディーラーがサポート

    全国に展開する店舗網がディーラーの強み(一部メーカーを除く)。引越しても最寄りのお店が愛車をサポート。

  • 万が一のリコール対応も
    ディーラーにお任せ!

    万が一のリコール対応もディーラーにお任せ!

    あなたの愛車がリコール対象になったら、まずはお近くのディーラーまでご相談を。
    予約が埋まっている場合もあるのご連絡はお早めに。

  • 多くの実績と最新の技術力。
    ハイブリッドやEVも歓迎!

    多くの実績と最新の技術力。ハイブリッドやEVも歓迎!

    自社の取り扱い車種に詳しいのがディーラーの強み。多くの整備実績と、最先端技術で安心のカーライフをサポートいたします。

ディーラーを探す

リコール情報

リコール情報

トヨタ ヤリス他(計39車種) 緊急時音声通話できない恐れ 2021/09/24 (金)

<div>トヨタ ヤリス他(計39車種、計111,842台) において、(1)事故自動緊急通報装置(車載通信モジュール)、(2)電気装置(ハイブリッドビークルコントロールコンピュータ)、(3)原動機(エキゾーストマニホールド)に不具合があるとして国交省にリコールを届け出た。</div> <div><br /> (1)緊急通報装置において、車載通信モジュールの制御プログラムが不適切なため、音声データと通信データ間の相互変換ができない場合がある。そのため、緊急時に音声通話ができず、保安基準第43条の8(事故自動緊急通報装置の基準)に適合しない。</div> <div>(2)ハイブリッドシステムにおいて、制御プログラムが不適切なため、シフトレンジに関する演算の途中でシフトの切替え操作が行われると、異常と誤検出する場合がある。そのため、警告灯が点灯して、ハイブリッドシステムが停止し、走行不能となるおそれがある。</div> <div>(3)ガソリンエンジンのエキゾーストマニホールドにおいて、パイプの溶接条件変更時の強度検討が不十分なため、冷熱の繰返しや振動等により当該溶接部に亀裂が生じるものがある。そのため、登坂路走行等の高回転時に排出ガスが漏れ基準値を満足しなくなるおそれがある。</div> <div>(R+編集部)</div>

一週間のニュース

2021/09/26 (日)

該当ニュースはありません

2021/09/25 (土)

該当ニュースはありません

2021/09/24 (金)
トヨタ ヤリス他(計39車種) 緊急時音声通話できない恐れ

<div>トヨタ ヤリス他(計39車種、計111,842台) において、(1)事故自動緊急通報装置(車載通信モジュール)、(2)電気装置(ハイブリッドビークルコントロールコンピュータ)、(3)原動機(エキゾーストマニホールド)に不具合があるとして国交省にリコールを届け出た。</div> <div><br /> (1)緊急通報装置において、車載通信モジュールの制御プログラムが不適切なため、音声データと通信データ間の相互変換ができない場合がある。そのため、緊急時に音声通話ができず、保安基準第43条の8(事故自動緊急通報装置の基準)に適合しない。</div> <div>(2)ハイブリッドシステムにおいて、制御プログラムが不適切なため、シフトレンジに関する演算の途中でシフトの切替え操作が行われると、異常と誤検出する場合がある。そのため、警告灯が点灯して、ハイブリッドシステムが停止し、走行不能となるおそれがある。</div> <div>(3)ガソリンエンジンのエキゾーストマニホールドにおいて、パイプの溶接条件変更時の強度検討が不十分なため、冷熱の繰返しや振動等により当該溶接部に亀裂が生じるものがある。そのため、登坂路走行等の高回転時に排出ガスが漏れ基準値を満足しなくなるおそれがある。</div> <div>(R+編集部)</div>

2021/09/23 (木)

該当ニュースはありません

2021/09/22 (水)

該当ニュースはありません

2021/09/21 (火)

該当ニュースはありません

2021/09/20 (月)

該当ニュースはありません

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c)2008 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.
リコールプラス