(有)横山自動車工業所

レビュー
作業実績
181件
  • ミッション・駆動系修理・整備
  • スズキ ジムニー

2021年04月21日 09:10後編 JB23ジムニー 持込にてATF圧送交換&オイルパン脱着清掃

先日掲載させて頂いた作業の後編です。

作業はオイルパンの清掃が終わり、新しいストレーナーを取り付け

フルードを入れる所からでした。
前回の説明でネットでフルードを購入される際、注意が必要との説明で止まっていました。
というのもタイムリーな出来事で○ーチューブにて、
メ○カリでワコーズのオイルを買ったら中身が違う物が届いた
というような内容の動画を見たばかりでした。
まさかそんな事があるとは驚きでした。
ちなみにペール缶は注ぎ口の蓋を開けなくても誰でも簡単に開け締め出来ます。
ここの穴にマイナスドライバーをさしてこじるように開けられちゃいます。

ペール缶をネットで購入される場合は、穴をこじった跡があるのか
不自然なシワがよっていないか

カシメる所に傷が付いていないか

よく確認した方が良さそうです。
ちなみに今回は匂い、色から考えて少なくともATFの新油である事は間違いかと思いますが‥まぁ大丈夫でしょう。

とくにワコーズのペール缶は見た目がオシャレで、空缶でも椅子代わりや男のロマンが詰まったアンティークとして流通していますから、謎のオイルをいれて販売する事は誰でも可能です。
お気をつけ下さい。

新油をトルコン太郎にセットして

ATFクーラーホースより圧送交換の接続

圧送モードで接続すると、交換中以外も接続しているだけでトルコン太郎のフィルターが鉄粉をろ過しています

その為良い言い方でいうとゆっくりゆっくり時間をたっぷりかけて交換します。
悪く言うと放置しておいて別の作業をしながら、時折交換ボタンと様子見にやってきます。
もちろん漏れ点検も何度も見ます。
一回フルードを抜いて入れただけではまだまだ汚れています。

10リットルで前後交換でこの位

徐々に綺麗になっていきます

絶対に新油並に綺麗にする必要は無いかと思いますが、やるからには綺麗になるまでやりたいですよね

軽自動車ならなんとか一缶まるごと使って新油並になりますかね。
これが一缶使い切ってろ過している時のフルード

普通車の過走行車だと、一缶使い切ってもまだ汚れています。
ただし性能としては十分だと思います。

持ち込み頂いた添加剤も入れて

作業完了です。
試運転してみると、私の感想としてはびっくりする位変速ショックが無いです。
今回の作業で変わったのか、元々こんなもんだったのか、これはオーナー様しかわかりません。
劇的に変わったと言う方もいれば、元々予防整備なので大きな変化は無いという方もいらっしゃいます。
次回お会いできましたら、正直な感想をぜひ教えて頂けたらと思います。 
それでは最後までご覧頂きありがとうございました。

対象車両情報

メーカー・ブランドスズキ車種ジムニー

この作業実績のタグ

店舗情報

(有)横山自動車工業所
〒315-0014 茨城県石岡市国府7-2-44
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9741-6190
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(有)横山自動車工業所

指定工場:5第228号

横山自動車工業所は石岡市にある整備工場です。お車のご相談何でもお任せください!

レビュー
  • 5.00
作業実績
181
営業時間
月火水木金土 8:00~17:00
定休日 
: 定休日:日・祝・第2、第4土メアド yokoyamajikou@etude.ocn.ne.jp
住所
:〒315-0014
茨城県石岡市国府7-2-44
アクセス
:石岡駅から車で5分です。ご不明な際お問合せください。
無料電話
0066-9741-6190

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約