FKエンジニアリング株式会社

レビュー
作業実績
59件

来店予約

1. 依頼したい内容を選択する

依頼内容を選択する

メニューを選択する

2. 来店する日時を選択する

◯:来店予約可 TEL:要問合わせ

3. 予約画面に進む

予約する

予約する

  • 法定点検
  • MINI MINI

2020年06月26日 14:27MINI クラブマン(R55) 12ヶ月点検実施

こんにちは!FKエンジニアリングです。

先日、ミニクラブマン(R55)の12ヶ月点検を実施いたしました。併せてブレーキパッド&ディスク交換、スパークプラグやファンベルトなどの消耗品の交換も同時に行っています。

また、入庫時にはアイドリングの調子もあまり良くないとのお話も伺っておりましたので今回は故障診断機を接続したコンピューター診断も実施し、エンジンの内部的な診断も行わせていただきました。

まず、こちらは取り外したスパークプラグ(左側)と新品のスパークプラグ(右側)ですが、取り外したプラグは新品のものと比べて摩耗しているのが分かるかと思います。

最近の車にはイリジウムプラグが装着されていることも多く、「10万キロは交換の必要はありません」なんて記述を目にしたことのある方も多いかと思います。

ただ、現実的には中々そういうわけにはいかなくて、車の使用状況や運転の仕方などによっては5万キロ程度でも交換が必要になってくるものもあったりするのでマニュアル通りにはいかず注意が必要な部品の1つです。

そしてブレーキパッドとディスクローターですが、こちらもかなり摩耗が激しかったためどちらも新品に交換をさせて頂きました。

特にディスクローターは段付きが酷くエッジが立った状態になってしまっているので、この状態でブレーキパッドだけを交換してもブレーキの効きが悪かったり鳴きが発生してしまいますからね。

こちらは新品のブレーキパッドとディスクローターを組み込んだものですが、ぱっと見でも摩耗具合が全く違うというのが分かるかと思います。(新品なので当たり前ですが)

この状態なら当然ですがブレーキの効きも良く鳴きも発生しづらいので、ブレーキ本来の性能を発揮することができます。

ミニに乗られている方はドライブが好きという方が多いので、気持ちよくドライブをするためにも特にブレーキ周りの定期的な点検は必須かなと個人的には感じております。

ブレーキを踏んだ時の感触がおかしかったり、キーキーと鳴きが発生しているようであれば点検いたしますのでお気軽にご相談くださいね!

そしてファンベルトですが、こちらも一目見てわかる程度に大きな亀裂(ヒビ)が全体に発生しており、このままではいつベルトが切れてしまってもおかしくない状態だというのが分かるかと思います。

ベルトのみの交換であれば部品代や工賃もそこまで高額になることはないので、こちらも定期的な点検&早期発見が重要な部品の1つですよ~。

最後になりますが、今回は様々な部品を交換しているということもあるのでロードテストを実施し異常がないことを確認して作業は完了となります。ありがとうございました。

輸入車は国産車と比べても定期的な点検やメンテナンスが重要になってきますので、愛車の様子がちょっとでもおかしいなと感じたらお気軽にご相談くださいね٩( ᐖ )و

対象車両情報

初年度登録年月平成26年メーカー・ブランドMINI
車種MINIグレードクーパー クラブマン
型式DBA-ZF16

この作業実績のタグ

店舗情報

FKエンジニアリング株式会社
〒373-0022 群馬県太田市東金井町1142-1
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9745-2018
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

FKエンジニアリング株式会社

認証工場:第7-3460号

FKエンジニアリングは太田市にある整備工場です。お気軽にお問い合わせください!

レビュー
  • 4.80
作業実績
59
営業時間
月火水木金土 9:00~19:00
定休日 
:日曜日 祝日
住所
:〒373-0022
群馬県太田市東金井町1142-1
アクセス
:太田市消防本部東部消防署から450mです
無料電話
0066-9745-2018

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約

×