エターナルコード

レビュー
作業実績
50件
  • メンテナンス・日常点検

2021年05月07日 18:12NB6Cロードスター、右リアキャリパー交換。

県外から中古車をご購入された方ですが
どうやら納車当日に
いきなりブレーキフルード漏れがあったとの事で
修理をご依頼頂きました。

サイドブレーキの機構部分から
オイル漏れが発生しているようで
ホイールを外して確認したところ
ブレーキを踏むと
踏んだ量だけシールからオイルが漏れてくる感じです・・・。

修理方法としては
キャリパーオーバーホール、
中古キャリパーへの交換、
新品キャリパーへの交換が選択肢としてありますが
今回は新品キャリパーへ交換する事になりました。

ロードスターはパットレスでの
新品供給なんですね。
パットは装着されていた物を使用するので問題ないですが
シムも付属してこないです。

もちろんホースやガスケットも交換
ガスケットを交換するので
バンジョーボルトも交換しておきます。

ブレーキ周りの交換をする際に
いきなる各部を緩め始めてしまう方がいますが
必ず緩める場所はしっかりと綺麗にしておく必要があります。
外した部分で再使用するところに
砂が噛み込んでしまうと
漏れの原因になる為です。
特にパイプ部分とかは注意が必要です。
やり過ぎってくらい綺麗に洗浄してから
取り外しをしていきます。

シムや、

再使用するパットも
グリスを綺麗に除去してから組み付けします。

シムやキャリパーとの当たり面に
専用のグリスを塗布してから組み付けしていきます。

すべて組み付けが完了したら
入念にエア抜きをしていきます。
外したキャリパー部分のエア抜きをしたら
左リアから順にエア抜き、
この段階でも漏れをチェックしたら
もう1周エア抜きをしておきます。
ブレーキラインへのエア混入は
その時は大丈夫でも
熱が入った時にエアが膨張して
トラブルになる事もあります。

エア混入が100%無いと言い切れるまで
しっかりとエア抜きをします。
古いフルードを入れ替える為でもありますけど。

エア抜きが完了したら
ニップル部のフルードをしっかりと洗い流しておきます。

ブレーキを何度も踏んで
フルードの漏れが無い事を確認、
最終走行をしてから
もう1度漏れが無い事を確認しておきます。

確実に漏れが無い事を確認したら
サイドブレーキの調整をしていきます。

ロードスターはサイドブレーキ調整が手間と言われますが
それはそのまま調整範囲の広さでもあります。
サイドブレーキレバー部分だけの調整ではなく
各キャリパー側でのピストン調整、
ワイヤー調整が出来るので
しっかりとやってあげれば
それだけちゃんとした仕上げにする事が可能です。

二股に分岐する部分が
少し片効きしている感じがあるので
こちらも左右揃うように調整しておきます。

もちろんレバー側でも調整します。

しっかりと漏れも止まったので
お次はもういっちょ納車時から
発生しているデフオイル漏れの修理をしていきます。

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

エターナルコード
〒487-0025 愛知県春日井市出川町2018-5
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9745-0573
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

エターナルコード

スポーツカーを中心にノーマルからフルチューンまで精通した知識豊富なベテランスタッフが対応いたします!

レビュー
  • 5.00
作業実績
50
営業時間
9:30~19:00
定休日 
:月曜日 無料見積りサービスについては休日を挟む場合、返答が遅れるケースもございますので予めご了承下さい。
住所
:〒487-0025
愛知県春日井市出川町2018-5
アクセス
:国道155号線 出川町を西へすぐ!ご不明の際はお気軽にお問い合わせ下さい。
無料電話
0066-9745-0573

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約