オートセンサー

作業実績
64件
レビュー
  • -件
  • 電装系修理
  • BMW 3シリーズ
  • 費用総額:28,380
  • 作業時間:1時間30

2020年12月09日 13:33BMW/E46/318Ci Msport/社外オーディオインストール!

今回ご入庫のBMW/E46/318Ci ですが、純正オーディオの電源及びボリュームのツマミ?スイッチが壊れたとの事で、社外オーディオデッキへと交換のご依頼です!

昨今では、E46型3シリーズも街中で姿を見掛け無くなりつつありますが、この個体はマニュアルトランスミッション及び左ハンドルの希少な個体です。

オーナー様は、まだまだ乗って行きたいとの事で、特に純正オーディオへの拘りも無く、
社外製オーディオ交換をご希望でしたので、デッキの機種選定にはスマートフォンと連携する、
「今時」のタイプをご提案しましたが、「CDが聞けた方が良い」との事でCD/TUNER
Main Unit 、carrozzeriaのお手頃価格で入手可能な、DEH-380を選んでみました!

取付キットは、カナテクスのGE-BM103です、こちらの商品は在庫限りの販売らしいので、
「この記事2020年12月時点」では手に入りました!

それでは、インストールを始めます( ̄ー ̄)

まず、ダッシュボードに貼られている、「なんちゃってカーボン調柄」のトリムを助手席側から外します。

次に純正オーディオ部分上部のトリムを外します。

純正オーディオを固定しているタッピングビスを2本外し、純正オーディオを引っぱり出します。

純正オーディオのアンテナ配線を外します、次に電源/スピーカー配線のソケットを外しますが、
上方向にロックを解除し外します。

取付キット付属の配線を繋いでいきます。

アンテナ変換プラグを接続し、メイン配線をロックして接続していきます。

取付キット付属のステーをオーディオデッキの両端に取り付けます。

配線接続後、動作テストを行います、問題無く起動して音声再生も問題ありません。

デッキを1Dinスペースへ差し込んで行きますが、奥行きがギリギリなので、
簡単には収まりません・・・(゚д゚;)

作業の便宜上、下段に位置する、エアコンコントロールパネルも引き出して
作業していますが、これでも容易では有りません。

紆余曲折の上、何とか収まりました・・・(^―^)


取り外した、トリムパネルを元に戻して終了です。

対象車両情報

初年度登録年月平成15年メーカー・ブランドBMW
車種3シリーズグレード318Ci Mスポーツパッケージ
型式GH-AY20

費用明細

項目 数量 単価 金額 消費税 区分 備考
carrzzeria/DEH-380 1.0 7,800 7,800 課税 部品
GE-BM103 1.0 12,000 12,000 課税 部品
交換調整技術料 1.0 6,000 6,000 課税 交換
小計(課税) (①) 25,800円
消費税 (②) 2,580円
小計(非課税) (③) 0円
値引き (④) - 円
総額(消費税込) (①+②+③) 28,380円

この作業実績のタグ

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

オートセンサー
〒307-0007 茨城県結城市小田林2545-18
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9740-3037
  • 無料でお問合せ・お見積り

オートセンサー

指定工場:5第1343号

オートセンサーは結城市にある整備工場です。お気軽にお問い合わせください!

レビュー
作業実績
64
営業時間
月火水木金土 10:00~20:00
定休日 
:日曜日
住所
:〒307-0007
茨城県結城市小田林2545-18
アクセス
:結城市立結城中学校となり
無料電話
0066-9740-3037

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約

整備工場探し、私がご案内いたします

カンタンあんしん予約