(株)笠原カーサービス

レビュー
作業実績
70件
  • サスペンション・足回り修理・整備
  • トヨタ ピクシスバン
  • 作業時間:40

2019年10月07日 17:42トヨタ ピクシスバン  ブレーキパッド交換 長野県 諏訪市

トヨタ ピクシスバン ブレーキパット交換作業しました。

ダイハツのOEMで出しているピクシスバンはエンブレムがトヨタで軽自動車!!
昔では考えられないトヨタで軽自動車!!

今では軽自動車の普及でOEMで何台かトヨタの軽自動車も見かけるようになりましたね!!

早速点検していきます。

ブレーキパッドとは、タイヤと連動して回転しているブレーキディスクを挟む制動装置です。

走行中は回転しているブレーキディスクに、ブレーキディスク両側から挟み込むブレーキパッドが押さえつけられることにより、車が停止します。

ブレーキパッドは、ブレーキをかけるたびに少しずつすり減っていきます。
ブレーキパッドの厚みが薄くなると、しっかりとブレーキで停止することができなくなるため、重大な事故につながる原因になります。

ブレーキパッドの新品は、メーカーによって違いもありますが、約10mmのものが多いです。
このブレーキパッドの残りの厚さが23mm以下になってきたら交換の目安です。

新品との比較です。

ブレーキパットが不具合起こすと大変危険です!!
特に山道、峠道を普段お使いのお車は比較的減るのが早いです。

お早めの点検をお勧めいます!!

ブレーキパッドの交換目安は走行距離からも確認することができます。

一般的にブレーキパッドは1万kmの走行で1mmすり減ると言われています。

そのため
■普通車 走行距離:34万km 4mm
■軽自動車 走行距離:45万km 5mm

上記の場合は、ブレーキパッドの厚さが5mm以下になっている可能性があります。
1万kmで1mmの消耗を単純に計算すると5mm以下には至りませんが、ブレーキパッドが磨り減ると
熱を持ちやすくなり、熱を持ったブレーキパッドはすり減りやすくなります。

交換をしなくてはいけない、ということにはなりませんが上記の走行距離を目安に、
どの程度消耗してしまっているかの確認はすべきでしょう。

対象車両情報

初年度登録年月平成25年メーカー・ブランドトヨタ
車種ピクシスバングレードスペシャル
型式EBD-S331M

この作業実績のタグ

店舗情報

(株)笠原カーサービス
〒392-0016 長野県諏訪市豊田857-1
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9740-4110
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)笠原カーサービス

認証工場:20921号

国産車から輸入車まで幅広く対応しています!!地域密着型の自動車屋です。

レビュー
  • 4.98
作業実績
70
営業時間
月火水木金土 8:30~18:30
定休日 
:日曜日 日曜は定休日となります。
住所
:〒392-0016
長野県諏訪市豊田857-1
アクセス
:県道487号線「渋崎」交差点よりスグ。「しんきん諏訪湖スタジアム」の側です。上諏訪駅より車で10分
無料電話
0066-9740-4110

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約