(株)エム・グロース

レビュー
作業実績
159件

来店予約

1. 依頼したい内容を選択する

依頼内容を選択する

メニューを選択する

2. 来店する日時を選択する

◯:来店予約可 TEL:要問合わせ

3. 予約画面に進む

予約する

予約する

  • キズ・へこみ直し
  • トヨタ マークX

2020年07月26日 21:49トヨタ マークX クオーター交換 保険修理 鈑金塗装 福島県いわき市

今回ご紹介するのは、トヨタ マークXのクオーター交換です。

お客様より修理のご相談を受け、クオーターパネルの鈑金修理も考えましたが、損傷がひどい為に交換の方が確実に綺麗直せる旨をお伝えしました。
クオーターのアウターのパネルとインナーのパネルに隙間が出来てしまっていますので、一度クオーターパネルを剥がさないとインナー側のパネルがしっかり修理する事が出来ません、、、。

ですが、交換となると正直修理費用は高額になってしまうので車両保険を使用しての修理をご提案させて頂きました。
当店では、一度だけ保険屋さんにお電話して頂ければ、その後の保険屋さんとのやり取りなどは当店でさせて頂きますのでお客様にとっては煩わしさもなく安心してお任せ下さい(^^)

まずはクオーターパネルを取り外し。
溶接点を研磨し、交換にあたってベストな位置で切除しパネルを剥がします。

損傷のあるインナー側のパネルを修理し、新品のクオーターパネルを溶接していきます。

もともとスポット溶接だった位置はスポット溶接で溶着。
また、自動車のパネルは非常に薄いので溶接時の熱でパネルに歪みが出ないように慎重に溶接して行くのですが、これは経験からの職人技です。
これが、なかなか難しいのです(笑)
当たり前のようにこなす職人は本当に素晴らしい!(笑)

新品パネルの取り付けが終われば、お次は塗装です。
ますば内側の塗装から行います。
内側だからと言って、一切手は抜きません。
交換前の純正塗装と遜色無く塗装します。

内側の塗装がしっかり乾燥すれば、外側の塗装となります。
ボディカラーが黒の場合ですと、艶引きが起きないようにいつも以上に気を使います。
一回一回の塗装の間隔をしっかり置くことが重要ですね。

乾燥後、磨きをかけ組み付ければ完成です!
パネルを交換してるとは思えないほどに綺麗に仕上がっております。
お客様には長く綺麗に乗って頂けるように、修理は仕上がりにこだわったものとなっております!

通常の鈑金塗装から、保険修理での鈑金塗装も当店にお任せ下さい!!!

対象車両情報

初年度登録年月平成28年メーカー・ブランドトヨタ
車種マークXグレード250G Four
型式DBA-GRX135

この作業実績のタグ

店舗情報

(株)エム・グロース
〒971-8124 福島県いわき市小名浜住吉飯塚73-1
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9740-3079
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)エム・グロース

エム・グロースはいわき市にある整備工場です。お気軽にお問い合わせください!

レビュー
  • 4.97
作業実績
159
営業時間
月火水木金土 9:00~18:00
定休日 
:日曜日 定休日は日曜日となります。
住所
:〒971-8124
福島県いわき市小名浜住吉飯塚73-1
アクセス
:泉駅(JR)より車で13分です!
無料電話
0066-9740-3079

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約

×