(株)カーコンサルエコー

レビュー
作業実績
355件
  • サスペンション・足回り修理・整備

2019年11月14日 10:38走行中の異音 「ミャー」と聞こえる リヤデファレンシャル トヨタ・ラクティス

中古のリヤデファレンシャル・アッセンブリで取替えます。
車両は、トヨタ・ラクティスの4WD。
経緯は「走行中に変な音がする」といった内容で、音の感じは
「ミャー」と聞こえます。発生源はこちら↓↓
https://youtu.be/7_hEetdjoQQ
リヤデファレンシャル周辺から音が出ています。
症状からすると、「タイトコーナーブレーキング現象」を回避する
装置になる「カップリング」の不具合?かのイメージです。
ただ、この車両は走行距離が14万㌔に達しており、不具合要素の
不安も多くあるので、中古良品のアッセンブリで取替となりました。
リフトアップし、
ギヤオイルの抜き取り、マフラーをフロントパイプからそっくり外す、
プロペラシャフトを外すと作業を進めます。

デフを降ろすに当たり、ジャッキで支え軽くラッシングベルトを掛けて。
ドライブシャフトインナーとリヤデフとの組付けは、Cクリップでの
抜け止めになってるので、バールでコジって外します。
固いので破損しない様に注意。シャフトを回したりして行います。
デフを下げながら、ドライブシャフトを抜きながらで降ろします。

予防整備として、中古デフの、デフ・サイドシールを取替。
シールの大きさに丁度いいコマ(ソケット)で打ち込みます。
初期馴染みを良くする為、グリースをタップリ目に塗布。
塗り忘れると、シールが傷つき、オイル漏れを誘発します。

デフと車体を繋ぐステー2ケを移植。
折り返しで車両に取付ていきます。
デフを上げながら、ドライブシャフトを入れながら、ジャッキを上げます。
ドライブシャフトのインナーは、アウターハウジング外周のヘリを利用し、
Cクリップの張りに打ち勝って入れ込んでいきます。

プロペラシャフト、マフラーを組戻し、ギヤオイルを入れて
作業は完了となります。
試運転で確認。「ミャー」音は無くなりました。

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0066-9746-1987
  • お気に入りに追加
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • 4.89
作業実績
355
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日 
:火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
:〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
:国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
無料電話
0066-9746-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約