(株)カーコンサルエコー

作業実績
606件
レビュー
  • エンジン関連修理・整備
  • スズキ スペーシア

2023年12月21日 13:35アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

普段使いの状況で気になる音が・・。気になってしまうと、これはウザいですね。お車はスズキ:スペーシア。気になる音の再現は、チョットした負荷(登り坂など)に、スピードも40~60K位で、アクセルをチョイ踏み込みな感じの時、「ン~ゴ~~」と、音と振動が出ています。
一連の状況はこちら↓↓

ファンベルトテンショナーのオイル滲みが大きい事と、ファンベルトの劣化が大きい事から、ほぼ、ここが原因っぽいです。
その他に、不具合(音)の要素になりそうな、触媒遮熱板のカタカタと、フロントバンパーのビビリを抑えて試運転してみます。実際、その音が気になってった~と、おっしゃるお客様もいらっしゃいます。

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

結果状況変わらず。なので、
ベルトテンショナー(オート)の衰損が原因と確証になりました。
丁度、チョイ負荷&チョイアクセルだと、エンジンが効率的に苦しく、振れが大きくなります。その際、オルタネーター(ISGモーター)を回す、ファンベルト用のテンショナーが衰損してると、エンジンの脈動に負けて、ブルブルとバタ付きます。
このテンショナーは、オイルが封入されてます。ベルトに張力を与え、尚且つ脈動を吸収する役割を担ってます。オイルの滲みが酷くなってるので、足廻りでいうと、いわゆるショック抜け。振動を吸収できずに、ボヨンボヨンになってしまう感じですね。
その滲んだオイルが、ベルトに付着し劣化を更に進めていました。ファンベルトの取替と一緒に、アイドルプーリーも取替を実施いたします。

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

折り返しで、3点新品を取り付けていきます。まずはテンショナーから。
新品テンショナーは、圧縮された状態で治具が嵌ってます。このロック治具は、車両に取付け、ツールで圧縮するまで外さない事(壊れます)。そしてアイドルプーリー取付。
次はベルトテンションツールをセットします。右側エンジンマウント部分を利用し、ツールの土台を固定。テンショナーを釣りあげて圧縮します。ベルトが掛かる所まで圧縮できた頃には、ロック治具の力も抜けるので、治具の取外しが出来ます。
余談ですが、
このツールが無くとも何とかなります。レンチでシッカリ、ジワ~っと圧縮出来れば可能ですが、カナリのパワーがいるので、工具が外れると危ないです。
参考までに、ジワ~のスピードは、「解放から最大圧縮まで8秒以上の時間をかける事」と、グイラッの力は「100N・m以上の力を加えない事」とマニュアルで指示があります。

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

アクセル:チョイ踏みで「ン~ゴ~~」と音。ファンベルトテンショナーの衰損が原因でした。スズキ:スペーシア

テンショナーツールの力を解放し、リブのズレを確認。
エアコン&ウォーターポンプ側の、ストレッチベルトを取付し作業完了となります。
ベルトカバーと、タイヤを取付し、試運転。
「ン~ゴ~~」は感じられなくなり、普通に戻りました。良かったです~。
余談ですが、
このベルト取付状態は、この頃のスズキ車です。
ISGモーターを使用していく中で、1本掛けでオートテンショナーは使わない、や、支点が回るタイプのオートテンショナーを2ケ使う、だったり。と、ノウハウの進化と、フィードバックは、さすがスズキさんです。

対象車両情報

初年度登録年月平成27年メーカー・ブランドスズキ
車種スペーシア型式DAA-MK42S

参考になったらイイね!とシェア!

店舗情報

(株)カーコンサルエコー
指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

作業実績:
606件
レビュー:
61件
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • 4.92
営業時間
月水木金土 10:00~19:00 / 日 10:00~18:00
定休日
火曜日 定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
〒990-2334 山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
アクセス
国道13号線沿いヤマザワ成沢店様の交差点を曲がり東へ、つきあたりを右へ、当社があります
1級整備士
-
2級整備士
6人
創業年
昭和 45(1970)年
  • 無料電話お気軽にお電話下さい!
    0078-6056-1987
  • 無料でお問合せ・お見積り

(株)カーコンサルエコー

指定工場:第7266号

山形市付近でクルマのメンテナンスのことなら相談できる「くるまやさん」カーコンサルエコーです!

レビュー
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • ★
  • 4.92
作業実績
606
営業時間
月水木金土 10:00~19:00
10:00~18:00
定休日
火曜日

定休日:火曜日・祝日・第二土曜日
住所
〒990-2334
山形県山形市蔵王成沢字町浦474-4
無料電話
0078-6056-1987

この店舗の新着作業実績

この店舗の作業実績を検索

車種

メニュー

この店舗の新着レビュー

スケジュールにあわせてかんたんネット予約